スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビギナーに中国株の魅力を説明するんじゃ①

中国株投資家は市場の参加者が増えるほどに儲かるという立場におかれとる。

ということは「中国株って儲かるの?」と聞かれたら「儲かるわい ガハハ」と説得力のある説明をせんといかんの。

というわけでわしの頭の整理も兼ねてビギナーにどうやって中国株の魅力を説明するか書いてみるわい。

一番わかりやすいのはよく言われる未来のトヨタやソニーを買えるという説明じゃのう。
現実にはちょっと難しいこともあるかもしれんが、わしは究極的にはこのイメージでの投資感をずっと持っとるよ。

あるいは今の中国は100年前のアメリカという説明じゃな。

世界の覇権はおよそ100年単位で変わってきた。
最近で言うとスペイン→オランダ→イギリス→アメリカといった変遷じゃ。

そして21世紀はなんといってもアメリカから中国へのチャンピオン交代の時代じゃ。

たいていの人はこの事実に違和感を持つかもしれんがそれは常識が、
世界観が変わろうとしているんじゃから当然じゃ。
かつてはエジプトやマケドニア、インド、モンゴルなんかが世界の中心だった時代もあった。
またヨーロッパが超ど田舎だった時代もあった。
ただ、わしらが欧米が覇権を握った時代の欧米よりの歴史感の中で生きてきたからなんとなく
欧米=イケてる。アジア=世界の端といったイメージで見てるだけなんじゃ。

それでもまだグダグダ言うようじゃったら2008年度ヒット商品番付の西の関脇を見てみるんじゃ。
「銀聯」が入ってきとるど~。
これでもまだガタガタぬかすかーーわりゃーーー!!!
たいがいにせいよ!!!

というわけで中国の長期的な成長についてはみんなが納得したんで
次はじゃあどの銘柄を買うかじゃぞ!!

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

comment

Secret

フリーエリア
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。